View in mind

シギチ巡り

 8月に入り、もうすぐ立秋。すでに秋の渡りも始まっていて休みを利用してシギチ探しに出るのがこの時期の恒例となっている。
 昔は政府の減反政策のおかげで休耕田もたくさんあって、そこに羽を休めるシギチの群れもかなりの数がいた。しかし、近年休耕田は少なくなり毎年鳥の入る場所は異なるため、この時期にはまず休耕田探しをしなければならない。茨城県の利根川沿いを鳥を探しながらゆっくり東に向かって走ってみた。
 まだまだ数は少ないが、アオアシシギ、キアシシギ、タカブシギ、コチドリなどが見られた。
d0155021_23122182.jpg

 コチドリは車をあまり警戒せず至近距離で撮影できた。どうやら親子のようで、幼鳥達はお互いにじゃれあいとてもかわいらしい。長い旅路前の一時の休息。
d0155021_23164733.jpg
d0155021_23162150.jpg

 タカブシギとキアシシギが1羽ずつ。まだまだ数が少ないが久しぶりにタカブシギを見た気がする
d0155021_23185814.jpg
d0155021_2318453.jpg

 この一帯はレンコンの産地。だから蓮田が点在する。夏を代表する蓮の花は開花寸前。
d0155021_23203786.jpg

d0155021_23233214.jpg

 これから本格的な渡りのシーズンとなり、今年はどんな鳥が見られるか楽しみでもある。
[PR]
by umineko314 | 2010-08-04 23:24 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by ごんのしん at 2010-08-06 12:47 x
かわいいですね~♪
2枚目の草のアクセントもいい感じです!
8月に入ったばかりで自然界はもう秋の気配ですかぁ~ さみしい。 この渡り鳥はどこまで飛んで行くのだろうか~
かなりの長旅なんでしょうね。
それとまた来年も渡り鳥が飛んで来てくれるような環境を作ってあげるのも大事ですよね(*^^)v
Commented by umineko314 at 2010-08-06 22:51
>ごんのしんさん
早速のコメントありがとうございます^^
この子達は恐らく東南アジアまで旅をするはずです。写真はトリミングしてます。シギやチドリの仲間は地味だし、警戒心が強く小さいので写真は難しいけど私は結構好きです^^
Commented by SAT at 2010-08-06 23:23 x
うみねこさん、住んでるところの隣の土地を買って、水田にしちゃうというのはどーですか?毎年鳥が来て撮影できるし自給自足できるし、「一石二鳥」だと思います。
Commented by umineko314 at 2010-08-07 00:08
>SATさん
う~ん、それはいい考えですね。しかし鳥が来るのは休耕田なんで意味ないじゃん(笑) うちの周りは公園なんで無理かなぁ。
Commented by likebirds at 2010-08-13 19:54
umineko314さん、こんばんは。
私達のブログへご訪問ありがとうございました。
シギチの渡りのシーズンスタートですね。
年々休耕田が少なくなり、シギチも観察しにくくなっていますが
やはり今季も期待してしまいます。
私達も夫婦で鳥を見ていますので、是非お会いしてお話したいものです。
もしお会いできた折には宜しくお願いいたします。
こちらからもリンクさせていただきました。
Commented by umineko314 at 2010-08-14 12:24
>likebirdsさん
コメントありがとうございます。機会がございましたら是非ご一緒したいですね。これからシギチや猛禽類などのシーズン、楽しみですね。今帰省中のため戻り次第また連絡させていただきます^^
<< 青森へ 梅雨空の高原 >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧