View in mind

シギチ巡り2

 8月も終盤となりシギ、チドリ類の渡りもピークになりつつある。
 いろいろ悩んだ末、久しぶりにツバメチドリを見たくて茨城の田んぼへ。今年は猛暑続きで前回チェックしたポイントはことごとく干上がっていて鳥は入っていない。近年よく見られるポイントでムナグロ等の群れを発見。
d0155021_1041254.jpg

先客がいたため、鳥を飛ばしてしまわないように車でスルスルと近づく。かなり逆光になるが車を止めしばし観察。遠くにエリマキシギがいるではないか!しかしかなり遠い。先客のバーダー達は車を降りて三脚を出して撮影や観察をしているが、エリマキは比較的近くでお食事中。もっと近くへ来ないかな…と思っていると1羽がこちらに寄ってきた。背中の羽毛を逆立てているのが特徴。
d0155021_10462981.jpg

 なんか旨そうなものはないかなぁ…
d0155021_1048398.jpg

 アオアシシギの幼鳥もやって来た。
d0155021_1050595.jpg

d0155021_105219100.jpg

 遠くの畦になにやら背筋を伸ばした茶色い鳥が…
d0155021_10531643.jpg
 久しぶりに見るツバメチドリ。奇麗な夏羽は消えつつあるが見られてよかった。

 最後は全く警戒心のカケラもないコチドリの子供。これからの長旅、頑張れよー
d0155021_1057541.jpg

 今年は本当に猛暑続き。エンジンを止めた車の中はサウナ状態。でも、窓から時折入ってくる風にどことなく秋の気配が感じられた。

 
[PR]
by umineko314 | 2010-08-26 11:02 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by ごんのしん at 2010-09-01 16:17 x
暑い!暑い!まだまだ暑い!
水田にはられたこの程度の水ならアツアツでしょうね。
エンジン止めたら死にますよ!でも鳥の事を考えたら仕方ないね。でも夜は少し涼しく感じるようになりました♪
Commented by umineko314 at 2010-09-01 23:10
>ごんのしんさん
コメントありがとうございます^^
9月に入っても日差しがハンパじゃないですね。秋の虫の音もまだ聞こえて来ませんね。風があればエンジン止めた車の中でも何とか耐えられます
<< 隅田川橋巡り1 仏沼のオオセッカ >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧