View in mind

野鳥ー夜景ーイルミのハシゴ(その2)

 山中湖で運良く鳥の撮影ができたので、次なる目的地へ向かうことに。今回山中湖を選んだ理由は、たとえ鳥が不発でも富士山と夜景が見られるということが決め手だった。
 3時過ぎにファミレスで腹ごしらえをしてから有名スポットのパノラマ台に向かう。鳥の撮影は谷間だったので天気がよく分からなかったのだが、パノラマ台に着き富士山を眺めると、あらら…真っ黒な雲にすっぽりと覆われて山が見えない!雲はかなり大きく当分離れそうもなかったので予定変更。そういえば近くに夜景スポットがあったっけ。向かったのは浅間神社。
 神社に着き早速機材を担いで石段を上る。延々と続く石段は老体にはかなり応えた。息も切れ切れに登った先には塔が聳え、傍らに駐車場が…orz. 車で上れるとは知らなかった。しかし、苦労して登った甲斐があって眼下に奇麗な夜景が広がっている…
d0155021_1295615.jpg

この頃には富士山の雲もとれて、微かではあるがその姿を写し込めた。
d0155021_1311738.jpg

さて、ひとしきり撮影を終えると7時近くになった。このまま帰っても良かったのだが、高速がかなり渋滞(50キロ)していることが分かり、せっかく来たのだから何か他に見所はないだろうかと探してみたら、時の栖ホテルという所でイルミが開催されていることがわかった。
ということで急遽御殿場へ向かう。途中少し渋滞に巻き込まれたが無事到着。ホテルは結構人がいて縁日のような賑わい。カップルや子供連れが多い。ホテルそのものもイルミネーションされていて奇麗だ。
d0155021_138519.jpg

しばらく行くと名物の光のトンネルが現れた。カップルがラブラブで通って行くのを尻目に撮影開始。なかなか人が切れない…
d0155021_1395246.jpg

イルミを少し外れると、紅葉のライトアップも奇麗だった。
d0155021_1412934.jpg

奥には有料でウオータースクリーン&レーザーでイベントがあったのだが、あまり興味が持てないので割愛、帰途についた。それでも高速はまだ30キロの渋滞…いったいどうなってるの?
途中仮眠をとったりして渋滞を避け、家に帰ったのは0時を過ぎていた。やっぱりハシゴは疲れるなぁ。体力つけなあかんわ。

PENTAX K10D DA21mmF3.2LTD 
[PR]
by umineko314 | 2010-11-25 01:54 | 夜景・風景 | Comments(0)
<< 早朝の高ボッチ 野鳥ー夜景ーイルミのハシゴ(その1) >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧