View in mind

ものぐさ鳥見行

友人よりお誘いを受け、長野のペンションに行って来た。鳥見はもちろんだが、遅ればせながら新年会も兼ねている。この宿のよいところは、何といっても暖かい部屋から餌台に来る鳥達が見られ、撮影ができること。こんな贅沢で楽チン鳥見はなかなかできない。
 今年は冬の小鳥類が少ないようで、家の近くでもまだツグミやジョウビタキを見ていない。いるところにはいるのだろうが印象として少ないように感じる。そんな中で、寝間着姿で鳥が写せるのだから贅沢は言えない。宿の案内ではヤマドリが見られるということになっているが、まだ残念ながら見たことがない。さて今年はどうだろうか。

 今回見られた鳥は、カワラヒワ、ホオジロ、シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、コゲラ、アカゲラ、エナガ、アトリ、イカル、ゴジュウカラ、ヒヨドリといった面々。
d0155021_1036331.jpg
d0155021_10361934.jpg
d0155021_1036334.jpg
d0155021_10355385.jpg
d0155021_10354236.jpg
d0155021_10352762.jpg

 餌台には鳥達の他にリスもやって来る。表情や仕草が愛らしく森の人気者だ。その他にも鹿がたくさんいた。
d0155021_10384555.jpg
d0155021_1038124.jpg


冬鳥をもっと間近に撮影したかったが、部屋にいながらにしてこれ以上を望んでは罰が当たるような気がする。たまにはこういう楽チン鳥見もいいもんだ。

[PR]
by umineko314 | 2012-02-16 10:44 | 野鳥 | Comments(0)
<< 久しぶりのコミミ 湘南平 >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧