View in mind

葦原の鳥たち

 あまり暑くならないうちにと利根川沿いの葦原へ出かけてみた。
ここ数日、関東では真夏日が続いていて、前日には熱中症で亡くなられた方もいたようだ。暑いのは昔は大好きだったけれど、最近は寄る年波に勝てず、暑さに弱くなったと感じる。地球自体が暑くなっているということもあるのだろう。それはともかく、今日は予想したほどには暑くはなく、湿気もそれほどでもなく、利根川べりに吹く風はとても心地よかった。
 葦原は、今まさに繁殖期の盛りで、オオセッカ、セッカ、オオヨシキリ、コヨシキリ、ヒバリ、コジュリンなどが飛び交い賑やかだ。
d0155021_2234065.jpg

d0155021_2235813.jpg

d0155021_2242523.jpg

d0155021_2244373.jpg

 入り口近くにセッカの巣があり、ちょうど巣立ちだったようで、数羽の幼鳥が飛び出す瞬間が見られた。巣立ちを促してしまったかも知れずごめんなさい。でもせっかく来たのだからセッカぐらい撮らないと。
d0155021_2245623.jpg

d0155021_228310.jpg

近くの田んぼに目を移すとダイサギの奇麗な飾り羽が緑に映えてとても美しい。
d0155021_22102635.jpg

すこし儲けた気分で帰途についた。





[PR]
by umineko314 | 2014-06-02 22:12 | 野鳥 | Comments(0)
<< 秋の鷹見ー9月21日、22日 谷津干潟のアビ(5/12) >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧