View in mind

秋の里山ー9月29日

  5月同様、9月10月は渡りの季節。今年はシギチをあまり見に行っていなかったので、少しは覗いてみようと思っていたのだが、特に目立った情報もなさそうだったので目的を山の鳥に切り替え県内の公園に向かった。この公園は冬場は何回か来たことはあったのだが、あまりぱっとしない印象があって何となく足が遠ざかっていた場所だ。本当は近県の水場まで行きたかったのだが、寝坊したせいで行けなくなり、近場に切り替えたのだった。
 公園自体は結構広いのだが鳥のいる所は限られていて、駐車場から少し歩いた所で早くもエゾビタキに遭遇。ただ、高い枝に止まるので自分のレンズでは少し厳しい距離だ。
d0155021_235698.jpg

d0155021_2352417.jpg

 9月末だがかなり暑い日で、少し歩いただけでも結構汗だくになる。エゾビタキやカラ類が飛び交う中、しばらく他の鳥を待ち伏せてみる。すると、ちょっと大きめの青っぽい鳥が林の奥に止まった。
d0155021_2373692.jpg

オオルリの若だろうか。近くのイヌザンショウの実を食べに来ているらしく、カメラマンが数名取り囲んでいた。仲間に加えてもらい、♀をゲット。
d0155021_2401371.jpg

 その後またはじめの場所あたりをうろうろしていると、杜鵑類が目の前の木に止まった。枝の隙間からお腹の模様などを見るとどうやらツツドリらしい。ほとんど枝かぶりでまともな写真ではないが、とりあえず証拠程度に。
d0155021_2432286.jpg

d0155021_2434220.jpg

d0155021_2435437.jpg

 ツツドリも行ってしまい日も傾きかけたので、公園を一回りしてから帰ろうと園内をアテもなくぶらぶら。途中コゲラが可愛かったのでパシャリ。
d0155021_245431.jpg

  早、色づき始めた桜の木々。澄んだ空気と高い空。猛禽やシギチもいいが、晴れた秋の一日、山の小鳥を追いかけるのもまた楽しいものだ。




[PR]
by umineko314 | 2014-10-13 02:59 | 野鳥 | Comments(0)
<< 伊豆スカイラインよりー10月19日 秋の鷹見ー9月21日、22日 >>



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧