View in mind

タグ:アトリ ( 2 ) タグの人気記事

蓼科高原ー1月8、9日

 名古屋の友人と中間点あたりで新年会でもやろうということになって、以前にも泊まったペンションで開催となった。
 前回同様今年も雪の予報。うまく雪景色と鳥達が撮影できるかもと期待が膨らんだ。
 目立った渋滞もなくスムーズに到着。まだ早かったので諏訪湖で探鳥することにした。レンジャクやイスカなどを期待したがそれは全く見られなかった。諏訪湖には以前より同じ個体のオオワシが飛来している。地元らしきカメラマンの話を聞きつつ、狩りをするオオワシ狙いで湖岸に陣取る。
 昼過ぎに林から飛び立ったオオワシは、遠くの湖面で小さめの魚を獲ることに成功し、大きく旋回して運良く我々の待つ湖岸の近くに飛んできた。とは言っても距離は結構ある。500mmレンズではちょっと厳しい距離だ。ほとんどボツ写真だったが、かろうじて見られそうなものを載せてみる。
d0155021_22171512.jpg

 湖面には、オオバン、ミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモ、カルガモ、ホシハジロなどが見られた。
 宿に着いてからしばらくすると雪がちらつき始め、いい雰囲気になってきた。その夜は15cmくらい積もっただろうか、朝は一面の雪景色で、まだ踏み跡のない綺麗な雪面が眩しい。
 アトリの群れが多かったが、その他にアオゲラ、アカゲラ、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、カワラヒワ、シメ、イカル、コガラなどが次々に現れて餌台が大にぎわいである。
d0155021_22304374.jpg
d0155021_22314386.jpg
d0155021_22313253.jpg
d0155021_22312011.jpg
d0155021_223169.jpg
d0155021_22305561.jpg

 リスも登場。2匹が追いかけっこして楽しそうだ。雪の中からこんにちはポーズを決めてくれた。
d0155021_22315859.jpg
 
 三連休なのに、チェーン規制の影響からか、中央高は珍しくガラガラ、渋滞知らずで帰ることができた。こんなことは滅多にないが、思ったよりも早く帰ることができてよかった。いつももうだといいのだが。





[PR]
by umineko314 | 2017-01-14 22:39 | 野鳥 | Comments(0)

ものぐさ鳥見行

友人よりお誘いを受け、長野のペンションに行って来た。鳥見はもちろんだが、遅ればせながら新年会も兼ねている。この宿のよいところは、何といっても暖かい部屋から餌台に来る鳥達が見られ、撮影ができること。こんな贅沢で楽チン鳥見はなかなかできない。
 今年は冬の小鳥類が少ないようで、家の近くでもまだツグミやジョウビタキを見ていない。いるところにはいるのだろうが印象として少ないように感じる。そんな中で、寝間着姿で鳥が写せるのだから贅沢は言えない。宿の案内ではヤマドリが見られるということになっているが、まだ残念ながら見たことがない。さて今年はどうだろうか。

 今回見られた鳥は、カワラヒワ、ホオジロ、シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、コゲラ、アカゲラ、エナガ、アトリ、イカル、ゴジュウカラ、ヒヨドリといった面々。
d0155021_1036331.jpg
d0155021_10361934.jpg
d0155021_1036334.jpg
d0155021_10355385.jpg
d0155021_10354236.jpg
d0155021_10352762.jpg

 餌台には鳥達の他にリスもやって来る。表情や仕草が愛らしく森の人気者だ。その他にも鹿がたくさんいた。
d0155021_10384555.jpg
d0155021_1038124.jpg


冬鳥をもっと間近に撮影したかったが、部屋にいながらにしてこれ以上を望んでは罰が当たるような気がする。たまにはこういう楽チン鳥見もいいもんだ。

[PR]
by umineko314 | 2012-02-16 10:44 | 野鳥 | Comments(0)



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧