View in mind

タグ:カワセミ ( 2 ) タグの人気記事

葛西臨海公園

 日中、暑い日が続いていて、真っ昼間に鳥見は結構しんどいので、私にしては珍しく早起きをして葛西の公園に向かった。目的はしばらく見られているシベリアオオハシシギだったのだが、なぜか昨日まで確認されていたシベリア君は見当たらない。でもせっかくここまでレンズを担いで来たので何か撮って帰らないと格好がつかない、というわけで、とりあえず目の前の鳥を撮ってみる。
 まずは定番のキアシシギ。
d0155021_1503528.jpg

d0155021_1525678.jpg

 谷津干潟と違いここでは鳥の目線で撮れるのでいい感じ。
d0155021_1533360.jpg

 ソリハシシギはこうやってみると結構くちばしが反っている、
 カワセミも2羽いて目を楽しませてくれる。色が鈍いので幼鳥だろう。
d0155021_155473.jpg

 目の前の止まり木に来てランチタイム。
d0155021_159892.jpg

 カワウは暑くてたまらんという風に羽を広げている。
d0155021_20465.jpg

 しばらくシベリア君の登場を願って粘ってみるが、叶わず。久しぶりに見るアカアシシギは遠くて話にならず(一応証拠写真)、相変わらず珍鳥には縁のない自分であった。
d0155021_234861.jpg



[PR]
by umineko314 | 2013-07-27 02:05 | 野鳥 | Comments(0)

散歩がてらの鳥見

 今シーズンは天候にも恵まれず、他にもいろいろなことが重なり遠出はできずじまい。また、アキレス腱を痛め、運動不足気味。そこで近場の公園を運動がてら歩いてみた。
 日曜なので、普通に遊びにくる人はもちろん、マラソン集団やバーダーも多かった。珍鳥も出ていないようでのんびりと一周する。
 途中カメラマンが集まる場所では、早くもジョウビタキが出ているとか。写真は撮れなかったが姿は確認、冬の訪れを実感する。
 しばらく歩くと雀が柵にとまっていたので、デジスコで狙ってみた。
d0155021_9125863.jpg

 さらに人の少ない方へ歩いて行くと、観察窓からのぞいている人がいた。どうやらカワセミを狙っているようだ。しばらく見ていても出そうもないので、別の場所に移動。
そうしたら目の前にカワセミが…
d0155021_915204.jpg

見上げるポーズもなかなかかわいい…
d0155021_9161760.jpg

カワセミの魅力は何といっても背中のコバルトブルー。人工物では表現できない美しさがある。
d0155021_9175670.jpg

その他オナガの幼鳥、ヒヨドリ、イソシギ、コサギ、ヒドリガモ等を確認。とは言ってもあまり真剣に見ていなかったので他にもいたはず。だらだらと野良猫をいじりながらの散歩であった。でもいつもより猫の数は少なかったなぁ。
唯一この子だけは愛想がよかった。貫禄がありなかなかの面構えだった。(この写真だけは一眼で撮影)
d0155021_9394150.jpg

今回は慣れないデジスコに苦戦。ピント合わせが面倒で苦労する。そのうちにシャッターチャンスを逃すし…画像もイマイチで色収差がかなり出る。どうも性に合わない。軽いということだけが唯一の良さかな。
その後、またアキレス腱の痛みが復活。少し歩いただけなのに…寄る年波には勝てないなぁ(笑)
[PR]
by umineko314 | 2010-10-25 09:46 | 野鳥 | Comments(8)



鳥と夜景とつれづれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
タグ
フォロー中のブログ
MYリンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧